Executive Introductionマネジメント紹介

ホーム » マネジメント紹介

森西 淳 / Jun Morinishi

代表取締役社長 兼 執行役員CEO

  • 菊地歯車株式会社にて航空宇宙部門を立上。GEnxプログラム他、B747-8、C-2、P-1、B777-300向他多数航空宇宙事業を開拓。
  • 2014年SNECMA(現SAFRAN AircraftEngines)とLEAP事業における長期契約を締結を主導。SNECMAが日本の部品製造発注は初めて。
  • 一級技能士

水田 和裕 / Kazuhiro Mizuta

取締役 兼 執行役員COO/CTO

  • トヨタ自動車にて軽量化戦略立案、燃料電池車MIRAI向け軽量材料開発を担当し、量産化に成功。その後、ロボティクス、自動運転技術のベンチャーにて自動運転タクシー事業を担当。
  • TiAlタービンブレードの量産工程の開発、改善活動の推進とスマートファクトリー企画、積層造形や合金開発、画像診断AI等その他全ての先行技術開発を主導
  • 同志社大学工学部エネルギー機械工学科卒業(首席)、同大学院博士前期課程修了、コーネル大学ファイバーサイエンスプログラム研究員を経て、デューク大学大学院技術経営修士(MOT)、ケンブリッジ大学ジャッジビジネススクールMBA修了、東京都立大学大学院システムデザイン研究科博士後期課程修了、博士(工学)

今西 貴士 /  Takashi Imanishi

取締役 兼 執行役員CFO
コーポレート本部管掌

  • PwCにて会計監査やM&A、IPOに関するアドバイザリー業務に従事するとともに、上海オフィスにも駐在。またメガバンクに出向し、多数のプロジェクトファイナンス、事業再生案件等に関与。その後、ベンチャー企業において財務経理部長として上場承認を得る。
  • 関西学院大学商学部卒
  • 公認会計士

徳永 昌宣 / Masanobu Tokunaga

執行役員
事業推進本部管掌

  • 富士通では製造業DXプロジェクトの企画・開発および大手メーカーと協業した新事業の共同開発を担当。スマートフォンや非接触型センサーを活用したIoTサービスの新事業開発では企画からプロダクト開発、商用化までを主導。
  • カナダに本社を置くAIベンチャー企業では日本事業責任者として営業戦略とコンサルティングを主導。AIモデルのフィードバックループを実現するシステム開発を経験。
  • 米国ウエストチェスター大学(コンピューターサイエンス)卒

本田 卓也 / Takuya Honda

生産本部長

  • IHIにて民間航空エンジンの開発、量産立ち上げに従事。CAD/CAM/CAEを駆使した技術開発や、生産ライン構築、エンジン部品の設計を担当。その後、米国Pratt & Whitney社に駐在して国際共同開発プロジェクトの立ち上げとグローバルサプライチェーンを経験。
  • 2018年にAeroEdgeに参画。生産部門を統括し、工程開発、原価低減、工場の自動化、開発プロジェクトの立ち上げを主導。

Contactお問い合わせ・お見積もり

AeroEdgeは様々なご要望にお応えいたします。
製品・サービスに関してお気軽にお問い合わせください。
営業部:0284-22-7052